企業理念

豊かさの創造

出逢い、喜び、感動の先にある豊かさをもっと。
私たち正栄プロジェクトは、永続的に必要とされる企業をめざしています。
日々の仕事やお客様、地域社会とのコミュニケーションを通し想いをひとつに束ね、豊かさの創造に努めます。
それが私たちの存在理由です。

私たちは出逢いに感謝し、仕事を通じて人間力を高め、人生を豊かにします。
多くの出逢いに日々感謝することで、私たちは成長を誓います。仕事を通じてさまざまなことを学び、自分自身が成長することで人間力を向上させ、豊かな人生を創造します。
私たちは仕事を通じて喜びと感動を創造し、地域社会を豊かにします。
私たちは仕事を通じてひとりでも多くのお客様やお取引先様、地域のみなさまに喜びと感動をお届けします。業界のみならず、豊かな地域社会を創造します。
私たちは仕事を通じて豊かさをつたえ続け、
社会に必要とされる企業となります。
私たちは仕事を通じて自らが人間として成長し、喜びと感動・豊かさをつたえ続けることでお客様、お取引先様、地域のみなさま、そして社会からも「イーグルがあって良かった」と必要とされる存在をめざします。

目標

私たちの目指すお店

私たちの存在理由である「企業理念」「豊かさの創造」を実現するために、店舗のあるべき姿を定めました。

  1. 私たちは、お客様が"ワクワクドキドキ"するお店を目指します。
  2. 私たちは、"ありがとう"が溢れるお店を目指します。
  3. 私たちは、お客様に"ここにイーグルがあって良かった"と言って頂ける
    お店を目指します。

行動指針

私たちのクレド

当たり前にすべきことを、着実に、確実に。
一人一人が行動を起こし成果をあげていくこと。
未来という待ち合わせ場所(目標)に向かうための原動力、それが私たちの行動指針です。
企業理念である豊かさの創造をあしたにつなげるため、行動指針を基に行動を続けます。

1.相手を元気にする挨拶
相手が明るく元気になる挨拶はヤル気の源泉 挨拶は元気に自分から
2.「報・連・相」は最高のコミュ二ケーション
「報告・連絡・相談」が徹底されれば仕事は上手くいく 「報告・連絡・相談」なきところに信頼関係は生まれない
3.いつも自分の目線と反対側から見る
反対側から物を見ると必ず発見がある 相手(お客様)の立場で物を見ると答えが見えてくる
4.「仕事」と「作業」は違う
今までよりも良くするために新しいことを考えるのが仕事 今までと同じことを繰り返すことが作業
5.気づいたら変える
気づいたら変える人は成長できる人 気づいても変えない人は成長できない人
6.挑戦は決断から始まる
決断とリスクなきところに成功は生まれない 挑戦とは決断し責任を全うすること
7.今が大事
成果を出せるのは今すぐやる人 成果を出せないのは今度やる人
8.当事者になると上手くいく
成功する人は他人事を自分事と捉える 成功しない人は自分事を他人事と捉える
9.一番本気の人が勝つ
本気の人は問題を解決するために時間を使う 本気じゃない人は問題から逃げるために時間を使う
10.変化はチャンス
環境変化を受け入れると改善改革は知恵となり成長する 環境変化から逃げると改善改革は行われず衰退する