ニュースリリース

2017/08/16

李 泰熙プロ イーグルカップ初優勝


170816.jpg8月12日(土)、13日(日)の2日間に亘り弊社が特別協賛しているイーグルカップ第43回札幌オープンゴルフチャリティートーナメント(賞金総額3500万円、優勝賞金1000万円、シニア特別賞200万)が札幌ベイゴルフ倶楽部で開催され、プロアマ総勢172名がエントリーしました。

今大会は歴代優勝者の宮里 聖志プロ,近藤 共弘プロ,芹澤 信雄プロ、藤田 寛之プロ、谷口 徹プロ、加瀬秀樹プロをはじめ、国内のメジャー大会、シニアトーナメントで活躍している男子プロとTOPアマが揃い開催されました。

 大会は、初日が雨天中止となり、13日ワンラウンドで争われ、7アンダーの3名によるプレーオフの結果、小林 伸太郎プロ・片岡 大育プロを制し、李 泰熙(イテヒ)プロが「イーグルカップ初優勝」を飾りました。

 シニアの部優勝は大橋義幸プロ と清家和夫プロが同スコアで獲得しました。

 今回の大会は、プロアマチャリティーオークションでの収益金263.8万、賞金総額の5% 175万円と大会観戦入場料などを合わせた500.7万円が義援金として集まりました。この義援金は臓器移植医療支援と道内の社会福祉支援のために使われます。

イーグルカップ第43回札幌オープンゴルフチャリティートーナメント

一覧へ戻る