会社沿革

私たちが、私たちであり続ける軌跡。



2010年代

  • 2015

    イーグルグループ「イーグルR-1」東京・九州初出店。東京都浅草へイーグルR-1浅草店が12月17日(木)・九州福岡県太宰府へイーグルR-1太宰府店が12月26日(土)に、オープンいたしました。

    • イーグルR-1太宰府店営業開始
    • イーグルR-1浅草店営業開始
    • イーグルララシティ藤野店営業終了
    • イーエス狸小路店営業終了
  • 2014

    イーグルグループの新ブランド、ガールズカフェ&スロット クラブイーグル千歳店・麻生店を4月24日、スロット&スロット クラブイーグル旭川店を12月26日に、今までにない全く新しいスロット専門店としてオープンいたしました。

    外観写真

    • 道内27店舗・本社において、冬期節電(13年12月9日~14年3月7日)に取り組み最大デマンド値累計削減率14.30%を達成
    • ガールズカフェ&スロット クラブイーグル千歳店
      営業開始
    • イーグルアートシティ麻生店を改装し、ガールズカフェ&スロット クラブイーグル麻生店へ店名変更
    • イーグルスイート旭川店営業終了
    • スロット&スロット クラブイーグル旭川店営業開始
  • 2013

    • 道内27店舗・本社において、冬期節電(12年12月3日~13年3月31日)に取り組み最大デマンド値累計削減率16.43%を達成
    • 企業理念「つたえたい想い」から「豊かさの創造」へ進化
  • 2012

    • 資本金9500万円 資本準備金24億5075万円とする
    • 道内27店舗・本社において、夏期節電に取り組み最大デマンド値累計削減率26.57%を達成
  • 2011

    外観写真

    創業の原点に立ち返り、
    特別な存在の店舗として「日本一」を。

    4円パチンコを再生しない限り、この業界に未来はない。こうして誕生したのが「R-1 南8条店」です。パチンコ本来の魅力を最大限化するための最新設備と新たな取り組みによる店舗づくりを行うことで、名実ともの"日本一"を自負できるフラッグシップをめざしています。

    • イーグルプラット西川口店閉店
    • イーグルプレシティ南8条店閉店
    • イーグルR-1南8条店営業開始
    • イーグルR-1秦野店営業開始
    • イーグルR-1春日部店営業開始
    • レバンガ北海道のオフィシャルスポンサー
    • 東日本大震災義援金を寄贈
    • 被災地ボランティア活動に参加
  • 2010

    店内写真

    次世代パチンコ開始

    2010年6月「パチンコの原点を次の世代へ」をスローガンに、貸玉料2.5円の次世代パチンコを導入。4円パチンコの勝負感覚が手軽に、十分に楽しめると好評を博しています。将来的にはこの2.5円パチンコがパチンコ営業のスタンダードになっている可能性もあります。

    • イーグルパリス大谷地店改装し、イーグルタウン2へ店名変更
    • ハイチ大震災義援金を寄贈
    • チリ震災義援金を寄贈
    • 5店舗で次世代パチンコを開始

ページの先頭へ


2000年代

  • 2009

    • イーグルイースト室蘭店及びイーグルシースクエア登別店が営業終了
    • イーグルニコパチランド稚内店営業開始
  • 2008

    • イーエス清田店が営業終了
    • イーエス大谷地店を改装し、イーグルパリス大谷地店へ店名変更
    • イーエス釧路店を改装し、イーグルルナシティ釧路店へ店名変更
    • イーグルアール八千代店営業終了
    • 中国大震災義援金を寄贈
    • 岩手・宮城地震義援金を寄贈
  • 2007

    • イーグルスイート砂川店営業開始
    • イーグルウィズ旭川店を改装し、イーグルスイート旭川店へ店名変更
    • イーグルエンジェルモール帯広店を改装し、イーグルスクエア帯広店へ店名変更
    • イーグルオー小樽店営業開始
    • 夕張応援コンサート協賛
  • 2006

    外観写真

    低価格パチンコの積極的な拡大。

    もっとパチンコ本来の楽しさ、面白さを感じてほしい。少ない投資で、長時間遊んでいただきたい。そんな想いから2006年11月に道内2店舗で低価格パチンコ「ニコパチ」を開始し、大勢のお客様に支持をいただき、これを機に低価格パチンコ市場は一気に全国へ広がっていきました。
    現在当社は、総設置台数の50%以上を低価格パチンコで占めており、社会性・時代性を先取りした営業スタイルを提供しています。

    • イーグルスタジオ東苗穂店営業開始
    • イーグルゴー北郷店営業開始
    • イーグルアール西川口店営業開始
    • 6425万円増資 資本金19億8025万円とする
    • イーグルウイング伏古店営業開始
    • イーグルアールつくば店営業開始
    • イーグルベイスクエア室蘭店を改装し、イーグルイースト室蘭店へ店名変更
    • イーグルアートシティ麻生店営業開始
    • 1億6250万円増資 資本金21億4275万円とする
    • イーグルアール湘南台店営業開始
    • イーグルアール西川口店を改装し、イーグルプラット西川口店へ店名変更
    • イーグルスタジオ東苗穂、イーグルララパーク名寄店で「ニコパチ」開始
  • 2005

    • イーグルプレイス北41条店「ISO9001」認証を取得する
    • イーグルアール富里店「ISO9001」認証を取得する
    • イーグルベイシティ函館店移転のため、イーグルベイプラス函館店へ店名変更
    • イーグルウエスト西町店営業開始
    • イーエスオブイーグル釧路店営業開始
    • 2億9040万円増資 資本金19億1600万円とする
    • イーグルタウン大谷地店営業開始
    • イーエスオブイーグル清田店営業開始
    • イーグルベイスクエア室蘭店営業開始
    • イーグルシースクエア登別店営業開始
    • イーグルパリス大谷地店を改装し、イーエスオブイーグル大谷地店へ店名変更
    • イーグルグループカップ札幌オープンゴルフチャリティートーナメント開始
  • 2004

    外観写真

    イーグルは北海道から首都圏へ。

    北海道のパチンコホール企業としては初となる首都圏へ進出。千葉県、埼玉県、茨城県、神奈川県、各県に出店し、競争が激しい関東エリアでも多くのファンを獲得しています。また、イーグルグループの新しいスタイルとしてスロット専門店「イーエスオブイーグル」をスタートさせました。

    • イーグルアール八千代店「ISO9001」認証を取得する
    • 8億860万円増資 資本金16億2560万円とする
    • イーグルプレイス北41条店営業開始
    • イーグルモール狸小路店を改装
    • イーエスオブイーグル狸小路店へ店名変更
    • イーグルアール富里店営業開始
    • イーグルアクアシティ北斗店を改装し、イーグルアクアズ北斗店へ店名変更
  • 2003

    • イーグルアール八千代店営業開始
    • イーグルエンジェルモール帯広店営業開始
    • イーグルエンジェルモール帯広店「ISO9001」認証を取得する
    • イーグルルナシティ釧路店移転のため、イーグルスクエア釧路店へ店名変更
    • イーグルパーク月寒店営業開始
    • イーグルウェーブ厚別店営業開始
    • イーグルパーク月寒店、イーグルウェーブ厚別店「ISO9001」認証取得する
    • 臓器移植医療支援活動(愛の一玉ボックス設置)開始
    • 24時間テレビ協賛募金開始
  • 2002

    • イーグルレイズシティ北見店営業開始
    • 本社を札幌市中央区南2条西4丁目へ移転
    • エクセルシアビル、フェアリースクエア、不動産賃貸営業開始
    • 資本準備金4億円を資本金に繰り入れ8億1500万円とする
    • 国際品質マネジメントシステム「ISO9001」認証を取得する
      ※パチンコ等遊技場に関する業務の経営に限る。
    • イーグルモール狸小路店営業開始
    • イーグルモール狸小路店「ISO9001」認証取得する
    • 関連会社有限会社正栄商事を合併し、資本金8億1700万円とする
  • 2001

    • イーグルアクアシティ北斗店営業開始
    • イーグルアクアパーク稚内店営業開始
    • イーグルララパーク名寄店営業開始
    • 接客向上宣言スタート
  • 2000

    • 本社を札幌市中央区南2条西12丁目へ移転
    • イーグルパリス大谷地店営業開始
    • イーグルウィズシティ旭川店営業開始

ページの先頭へ


1990年代

  • 1999

    • イーグルララシティ藤野店営業開始
    • イーグルルナシティ釧路店営業開始
  • 1998

    • 8億円増資
    • 資本金4億1500万円 資本準備金4億円とする
  • 1997

    外観写真

    "つたえたい想い"が生んだ
    正栄プロジェクトの新しい出発。

    "つたえたい想い"は挫折や人との出逢いから生まれた企業理念。移植医療活動の支援、スポーツイベントへの協賛など社会貢献を通して"必要とされる企業"をめざすきっかけとなり、お客様をはじめとした"人とのふれあい"を大切にすることで、現在の正栄プロジェクトの飛躍へとつながっています。

  • 1996

    • 関連会社 正栄コーポレーション設立
    • イーグルサイバーシティ 南5条店閉店
    • イーグル2東札幌店を改装し、イーグルピュアシティ東札幌店へ店名変更
  • 1995

    • 本社を札幌市中央区南7条西10丁目へ移転
    • イーグルサイバーシティ南5条営業開始
    • イーグル南8条店を改装し、イーグルプレシティ南8条店へ店名変更
  • 1994

    • イーグルキャパシティ南7条店営業開始
  • 1992

    • 株式会社 正栄プロジェクト設立
  • 1991

    • イーグル2東札幌店営業開始

ページの先頭へ


1980年代

  • 1989

    外観写真

    正栄プロジェクトの礎が築かれ、
    記念すべきイーグル1号店が誕生。

    大手の遊技機メーカーを辞めた現社長・美山正広は父が設立したグランド銀座商会へと入社。ここからパチンコ業界の社会的地位を向上させるため、そこで働いている人が誇りに想える職業にするため、邁進していくこととなります。社名を「有限会社正栄商事」とし、ついに記念すべき「イーグル」1号店が誕生しました。

    • 有限会社 正栄商事に社名変更
    • イーグルに店名変更
  • 1983

    • グランド銀座商会設立

ページの先頭へ


1960年代

  • 1969

    外観写真

    パチンコホール業に人生を賭け、西屯田ホールを開店

    故郷の広島を離れ、札幌で新たな人生を歩み出した美山一郎(故人、現社長・美山正広の父)。不退転の決意でパチンコ業界に人生を賭けるべく、西屯田ホール(のちのグランド銀座・イーグルプレシティ南8条店・現イーグルR-1南8条店)を開店。2階に家族と暮らす、質素な生活と昼も夜もなくひたすら働く日々。すべてはここからはじまりました。

ページの先頭へ